岩手県有害図書情報

ここに示す情報は下記のリンクを下に作りました.
本頁の内容を参考にする場合は,必ずリンク先で1次情報や公式で最新の情報を確認して下さい

岩手県有害図書情報リンク

岩手県例規類集
岩手県報

公報のスクリーンショット(年度ではなく年)

平成16年 平成17年 平成18年 平成19年
平成20年 平成21年 平成22年 平成23年
平成24年 平成25年 平成26年

有害図書指定に関する条例

青少年のための環境浄化に関する条例
昭和54年12月21日条例第35号

第3章 健全な成長を阻害する行為の規制
(不健全な図書類の指定及び販売の制限等)
第10条 知事は,図書類の内容の全部又は一部が次の各号のいずれかに該当すると認めるときは, 当該図書類を青少年の健全な育成を阻害するおそれのあるものとして指定することができる.

(1) 著しく青少年の性的感情を刺激し,その健全な成長を阻害するおそれのあるもの
(2) 著しく青少年の粗暴な行為又は残虐な行為を誘発し,又は助長し,その健全な成長を阻害するおそれのあるもの
(3) 著しく青少年の犯罪又は自殺を誘発し,又は助長し,その健全な成長を阻害するおそれのあるもの

2 前項第1号又は第2号に該当する図書類のうち,次の各号のいずれかに該当する図画又は写真で知事が岩手県青少年環境浄化審議会の意見を 聴いて規制で定めるものを記載するページ(表紙を含む.以下同じ.)が10ページ以上又は総ページの10分の1以上を占めるものは, 青少年の健全な育成を阻害するおそれのあるものとする.

(1) 全裸又はこれに近い状態での卑わいな姿態を表現した図画又は写真
(2) 性交又はこれに類する性行為を表現した図画又は写真
(3) ごうかんその他の陵辱行為,排泄の姿態等人間の尊厳を害し,又は人格を著しく傷つけるおそれのある図画又は写真

3 図書類販売業者は,前2項の規定に基づき指定された図書類(以下「指定図書類」という.)を 青少年に販売し,頒布し,貸し付け,読ませ,又は見せてはならない.
4 図書類販売業者等は,指定図書類を他の図書類と区別して陳列しなければならない.
5 図書類販売業者等は,指定図書類を陳列するときは,規則で定めるところにより,容易に監視できる場所又は 区画された場所に区分して陳列し,青少年が閲覧しないように努めなければならない.
6 前項の陳列する場所には,規則で定める表示をしなければならない.
7 知事は,図書類販売業者等が,指定図書類を区分して陳列していないと認めるときその他必要と認めるときは, 当該図書類販売業者等に対し,当該指定図書類を区分して陳列すること等管理方法の改善を要請することができる.
8 知事は,前項の規定に基づく要請を受けた図書類販売業者等がその要請に従わないときは,その旨及びその要請の内容を公表することができる.
9 知事は,第7項の要請の後,図書類販売業者等が指定図書類を区分して陳列していないと認めるときその他必要と認めるときは, 当該図書類販売業者等に対し,当該指定図書類を区分して陳列すること等管理方法の改善を命ずることができる.
10 第1項の規定に基づく指定及び第8項の規定に基づく公表は,告示により行うものとする.
一部改正(平成3年条例52号・19年9号)


青少年のための環境浄化に関する条例施行規則
昭和55年2月1日規則第2号

(条例第10条第2項の図画又は写真で規則で定めるもの)
第2条 条例第10条第2項第1号の図画又は写真で定めるものは,次の各号のいずれかに該当するものとする.

(1) 全裸又はこれに近い状態で陰部の全部又は一部を描写し,又は写しているもの(ぼかし,又は塗りつぶしているものを含む.)
(2) 全裸又はこれに近い状態で座り,又は横たわり大腿部を開いた女子の陰部の全部又は一部を描写し, 又は写しているもの(ぼかし,塗りつぶし,又は覆っているものを含む.)

2 条例第10条第2項第2号又は第3号の図画又は写真で規制で定めるものは,次の各号のいずれかに該当する内容のものとする.

(1) 男女の性交又はこれに類する男女間の愛撫等の性行為
(2) 同性間の性行為
(3) 緊縛の姿態
(4) ごうかんその他の陵辱行為
(5) 排泄の姿態
(6) 自慰の姿態

追加〔平成4年規制16号〕


(指定図書類及び指定テープ類の陳列方法)
第3条 条例第10条第5項(条例第10条の2第3項において読み替えて準用する場合を含む.)の規定による区分して陳列する方法は, 次の各号のいずれかに該当する方法によるものとする.

(1) 間仕切り等により仕切られ,内部を容易に見通すことができない措置が講じられた場所にまとめて陳列すること.
(2) 棚板の全面から20センチメートル以上張り出した仕切り板(透視できない材質のものに限る.以下同じ.)を設け, 当該仕切り板と仕切り板との間にまとめて陳列すること.
(3) 他の図書類又はテープ類を陳列する棚から60センチメートル以上離れた位置にある棚にまとめて陳列すること.
(4) 床面からの高さが150センチメートル以上の位置に,背表紙のみが見えるようにし,かつ,まとめて陳列すること.
(5) 指定図書類をビニール梱包,ひもかけその他の方法により容易に閲覧することができない状態にして陳列すること (前各号に揚げる方法を講ずることが困難な場合に限る.).

追加〔平成19年規則17号〕