青森県有害図書図書情報

ここに示す情報は下記のリンクを下に作りました.
本頁の内容を参考にする場合は,必ずリンク先で1次情報や公式で最新の情報を確認して下さい

青森県有害図書情報リンク

青森県例規集データベース
青森県公報
青森県公報(国立国会図書館デジタルコレクション)

公報のスクリーンショット(年度ではなく年)

製作中

平成13年 平成14年 平成15年 平成16年
平成17年 平成18年 平成19年 平成20年
平成21年 平成22年 平成23年 平成24年
平成25年 平成26年

有害図書指定に関する条例

青森県青少年健全育成条例
昭和54年12月24日条例第34号

(定義)


第十一条 この章以下(第五章を除く.)において「青少年」とは,十八歳未満の者(婚姻した者を除く.)をいう.

2 この章並びに第二十八条の二第一項及び第二項において,次の各号に揚げる用語の意義は,それぞれ当該各号に定めるところによる.

一 図書類 書籍その他の出版物,文書,絵画,写真,映写用フィルム及び映像又は音声が記録されているテープ,音盤,ビデオディスク, フロッピーディスク,シー・ディー・ロムその他の物品で機器を使用して当該映像又は音声を再生するもの
二,三,四,五,六 略

3 略
(平四条例一九・平八条例三九・平一○条例六○・一四条例四八・平一八条例八五・平二○条例五九・一部改正)


(指定)

第十二条 知事は,図書類,興行及び広告物でその内容が次の各号のいずれかに該当するものを指定することができる.

一 著しく青少年の性的感情を刺激し,かつ,青少年の健全な育成を阻害するおそれがあると認められるもの
二 著しく青少年の粗暴性又は残虐性を助長し,かつ,青少年の健全な育成を阻害するおそれがあると認められるもの

2 知事は,特定がん具類でその形状,構造又は機能が前項第一号に該当するもの及び危険器具でその形状, 構造又は機能が同項第二号に該当するものを指定することができる.

3 前二項の指定は,告示で行なわれなければならない.

4 知事は,第一項又は第二項の規定による指定をしようとするときは,あらかじめ, 青森県青少年健全育成審議会(以下「審議会」という.)の意見を聴かなければならない.ただし,緊急を要すると認めるときは, この限りではない.

5 知事は,前項ただし書の規定により審議会の意見を聴かないで第一項又は第二項の規定による指定をしたときは, その旨を審議会に報告しなければならない.

6 前三項の規定は,第一項又は第二項の規定による指定の取り消しについて準用する.

7 何人も,知事に対し,図書類,興行,広告物,特定がん具類又は危険器具について,第一項又は第二項の規定による指定 又はその取消しをするよう申し出ることができる.
(平四条例一九・平八条例三九・平二○条例五九・一部改正)


(図書類)
第十三条 次に揚げる図書類は,前項第一項の規定により指定された図書類とみなす.

一 書籍その他の出版物であつて,全裸, 半裸若しくはこれらに近い状態での卑わいな姿態又は性交若しくはこれに類する性行為を被写体とした 写真又は描写した絵で規制で定めるものを記載するページ(表紙を含む.以下同じ.)が総ページの三分の一以上を占めるもの
二 映像又は音声が記録されているテープ,ビデオディスク,フロッピーディスク,シー・ディー・ロムその他の物品で機器を使用して当該映像又は 音声を再生するものであつて,全裸,半裸若しくはこれらに近い状態での卑わいな姿態又は性交若しくはこれに類する性行為を描写した場面で 規制で定めるものが総場面の三分の一以上を占め,又はその描写の時間が合わせて三分を超えるもの

2 図書類の販売又は貸付けを業とする者は,前条第一項の規定により指定された図書類又は前項の規定により指定された図書類とみなされる図書類 (以下「指定図書類」という.)を青少年に販売し,貸し付け,見せ,読ませ,聞かせ,又は交換によつて入手させてはならない.

3 図書類の販売又は貸付けを業とする者は,指定図書類等以外の図書類でその内容が次の各号のいずれかに該当するものを青少年に販売し, 貸し付け,見せ,読ませ,聞かせ,又は交換によつて入手させないように努めなければならない.

一 青少年の性的感情を刺激し,かつ,青少年の健全な育成を阻害するおそれがあると認められるもの
二 青少年の粗暴性又は残虐性を助長し,かつ,青少年の健全な育成を阻害するおそれがあると認められるもの

4 図書類の販売又は貸付けを業とする者は,指定図書類等を陳列するときは,他の図書類と区分して屋内の容易に見通すことができる一定の 場所に置くとともに,客の見やすい場所に青少年の購入又は借受けを禁止する旨の掲示をするように努めなければならない.

5 待合室,集会所その他の施設を管理する者は,当該施設において指定図書類等以外の図書類でその内容が第三項各号のいずれかに 該当するものを青少年に見せ,読ませ,又は聞かせないように努めなければならない.
(平四条例一九・平八条例三九・一部改正)


青森県青少年健全育成条例施行規則
昭和55年3月11日規則第6号

(指定図書類とみなされる図書類について規則で定める写真等の要件)
第三条 条例第十三条第一項第一号に規定する規則で定める写真又は絵は,次の各号のいずれかに該当するものを被写体とした写真又は描写した絵 (陰部を覆い,ぼかし,又は塗りつぶした写真又は絵を含む.)とする.

一 全裸,半裸又はこれらに近い状態での卑わいな姿態で次のいずれかに該当するもの

イ 女性の大腿部を開いた姿態
ロ 陰部,臀部又は女性の胸部を誇示した姿態
ハ 自慰の姿態
ニ 女性の排泄の姿態
ホ 男女の愛撫の姿態
ヘ 緊縛の姿態
二 性交又はこれに類する性行為で次のいずれかに該当するもの
イ 性交又はこれを連想させる行為
ロ 強姦その他の陵辱行為
ハ 同性間の性行為
ニ 変態性欲に基づく性行為

2 条例第十三条第一項第二号に規定する規則で定める場面は,前項各号のいずれかに該当するものを描写した場面 (陰部を覆い,ぼかし,又は塗りつぶしたものを含む.)とする.
(平八規則九七・追加)